magumaの日常を半強制的に知らしめるページ


by maguma55

<   2005年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

考え方

さあさあ、気づいてみればもうスプリングブレークももう佳境であります。残すところ、あと4日と相成りました。まだまだあると思っていたスプリングブレークもあと4日です。あと4日しかないんですぜ。残念ですね、悲しいですね。しかしながらたった今、後4日しか残っていないという事実に気づいて悲観にくれている方々にとっておきの方法をお教えしましょう。
まず、まだ4日もあると思いましょう。うそ、まだ4日もあるの!?え、まじで!?と思いましょう。もう、これであなたはだいぶ救われました。あなたの突発的精神不安はこの私によって取り除かれました。4日もあるんですぜ。4日あったら日本にいって箱根辺りでゆっくり温泉を二日間満喫して戻って来れますよ。素晴らしい。まだまだ、スプリングブレークは長い。
もしくは、曜日と日にち感覚を失いましょう。そして、後どれだけ休みが残っているのかを忘れて一日一日を楽しく過ごしましょう。ようは、キリギリスみたいに過ごしましょうということです。そうすれば、不安なんてものはなくなりますぜ。やったね!これで、一安心。
しかしながらこれだと宿題やらテスト勉強やらいろいろな課題が終わらない危険性があり、夏休みの終わりが近づいてきた小学生状態になってしまう可能性があるのでお気をつけください。自分はあなたのすべきことが終わらなかったりした場合一切の責任を負いません。
[PR]
by maguma55 | 2005-03-30 15:41

スプリングブレーク

遂に待ちに待ったスプリングブレーク突入です。というか、突入してから2日経っちゃたけどな。
で、一日目にタツヤが恐怖のグレイハウンドで8時間かけてきてくれましたよ。大分疲れたようでした。タツヤが到着した後は柔術の授業を一緒に取っていたやつの友達の家にいってきました。そいつは、おふくろさんがお金持ちらしくて一戸建ての家に一人ですんでいます。その家は地下もついてます。お金持ちですねえ。そこであった韓国人の奴が驚いたことに日本の歴史について興味があると言い出して、しかも坂本竜馬が一番好きだと言うんですぜ。もう意気投合ですよ。坂本竜馬好きに悪い奴はいないですよ。韓国人であんなに日本の歴史を知っている奴は初めてでした。だって、竜馬が誰に殺されたか、とかを自分で考えたりしてるんですぜ?こんな事日本人でも滅多にしませんぜ。因みに彼は、江戸幕府に無血開城させた竜馬が江戸幕府転覆のために戦争の準備を着々としていた西郷の邪魔になったので西郷に殺されたんじゃなかろうかと言っていました。素晴らしい読みです。脱帽です。14歳からこっちに来ていてソースは英語と韓国語の書物だといっていたので、凄く独自に勉強したんじゃないかと思われます。いい事だ。

で、その家出食事をご馳走になったあと、皆で小一時間遊んだ後ともこの家にお邪魔しました。
皆タツヤとの久しぶりの再会に喜んでいました。でも、タツヤがヨン様ヘアーじゃなくなっていたことには失望していた模様です。で、大英帝国からいらっしゃっていたレイカの相方トモチャンは最初のテンションに反して僕ら二人が到着したときにはぐでんぐでんによってアキコの部屋で爆睡していました。あんなにテンションが高かったのに、あんなに早く潰れてしまって残念です。もっと、あの強烈なキャラをお持ちのトモちゃんの暴れっぷりが見たかったなあ。
その日はあの魔王トールがいなかったせいかあまり皆飲まなかったようでマッタリした雰囲気でした。アキコは相変わらず人の衣服を八つ裂きにしていましたが。

あ、酔いがさめた後に何人かで観た「黒い家」という映画本当に最悪でした。あれは今まで観たことないですぜ。今まで「殺し屋1」が俺のワースト映画だったんですが、この映画を観て順位が入れ替わりました。しかし、面白い映画ではありました。エンディングテーマ曲がm-floなのも観ているものの心を揺さぶります。大竹しのぶのいかれっぷりも俺とケイタとタツヤの心を揺さぶります。西村雅彦の演技も面白かったなあ。まあ、兎に角大竹しのぶに幸あれ。
b0062579_12254367.jpg
b0062579_1229485.jpg

[PR]
by maguma55 | 2005-03-26 12:01

わわわ

今日図書館で勉強をしているふりをしていると、三国志の曹操みたいに「わわわ」と思うことがありました。というのも、ビジネスローの教科書を読んでいるふりをしていたらレイカとそのお友達がいたのです。レイカはDVC生ではないのでDVCにいるはずがありません、なので最初は誰だか分かりませんでした。で、目が合って1.5秒くらい経ってからレイカだということに気付いて、「わわわ」と思ったのです。いるはずのない人が目の前に突然現れるとビックリするね。と思いました。久しぶりの友達に会えて嬉しかったです。元気で何よりだった。

ところで、雨やめ。もう、いいよ。最初は風情があるとか、今年もあと少しの雨季を楽しもうだとか、余裕があったとですが、もうね、ないとです。今日は、冬に戻ったかのように寒くてコートまで着ていました。やはりね、暖かい方がいいかもね。寒いと背中が丸くなって、背骨が曲がるからね。背中が丸々と呼吸が辛くなりそうだからね。背筋はしっかり伸ばしていた方がいいからね。背筋が伸びている人は気合が入っていていいからね。背筋が伸びている人は格好よかったり、綺麗な人が多いね。気合が入っているからかな。ということで、雨やめっていう話から背筋が伸びている人は綺麗だという話まで飛びました。コレはいい話の展開の仕方だなと我ながら思いました。

今日は書くよ。本日はstudent unionという所でwork shopがあったので行ってきたんですが、お題は「Resiliency」日本語で「立ち直る力」であります。いやあ、今期受けたwork shopの中で一番よかった。内容はオプティミズムであるべしみたいなもので、改めてオプティミズムの良さに気付かされたとです。リアリストの方々はオプティミズムなんて現実的じゃないしむしろ現実逃避だと思っている人もいるかもしれませんが、悩むのがあんまり好きではない自分にとっては好都合な考え方なのであります。もうね、考え方一つでこうも違ってくるのかと。悩んでどうにかなることは悩む価値があるかもしれないが、悩んでもどうにもならない事を悩んでも意味がないのでそういうことに関しては自分は悩みません。もうね、無駄です。脳で使用するカロリーの無駄です。という事で、無駄に悩んだり、悩んでもどうにもならないことで悩むのはよくないなと、改めて思わされたしだいであります。
[PR]
by maguma55 | 2005-03-23 15:25

やろうがやってくる

やろうがやってきます。眼鏡をかけた女脳のなよなよフェミニストがやってきます。
最近バイセクシャルのルームメイトと折り合いがつかずに悩んでいるやろうがやってきます。
LAからわざわざやってきてくれます。冬に会ったからそんなに感動はないが友に会うのはいい事だ。ということで、やつが来たら思う存分飲もうと思います。酒が飲める酒が飲める酒がのめるぞ~、3月はひな祭りで酒が飲めるぞ~。酒が飲める、飲めるぞ、酒が飲めるぞ~
4月は花見で酒が飲めるぞ~。酒が飲める、飲めるぞ、酒が飲めるぞ~・・・
b0062579_17232438.jpg

b0062579_17234696.jpg

[PR]
by maguma55 | 2005-03-22 17:15

三寒四温

三寒四温という言葉が合いますな、最近の気候は。
ついこの間まで晴れが続いてたから雨季は終わったな、「折ったどー!」って思っていたのに、また雨と曇りの日々ですか。まあ、もう少し雨季を楽しみましょう。暫く乾季が続くわけだし。
でも、スプリングブレークくらいは全て晴れて欲しいな。スプリングブレークまであと少し、頑張れ!俺!そして、これを読んでくれているあなた方も。

で、話はもうめっちゃ変わるんだけども、俺のPCが壊れてしまったのです。水をこぼしてお陀仏です。ということで、HPのデータも全て消えたと思われるので次のPCを手に入れるまでは当分このブログだけ更新します。水こぼしたくらいで壊れるとはヘナチョコなPCなこった。クソが。

fuck 水
b0062579_15315123.gif

[PR]
by maguma55 | 2005-03-21 15:20

ゲロと気合いと・・・

本日、DVC庭球部の試合を観に行った。俺の友達が出ているのでここ最近何度か観にいっているのだ。そして、スポーツの良さを改めて実感するのである。やはり、あの試合前の独特の緊張感。いいねえ。なんか、得体の知れないものがふつふつと体を駆け巡る。別に俺が試合に出るわけでもないのに人の試合を観るだけでそういった状態になる。いいことだ。やはり、あの緊張感は一度味わうと止められないね。なんともいえない。いい感じだ。で、今日の試合はDVCが完勝したんだがその中で1試合俺のハートをぐっとつかんだ試合があった。それは、ゲロと汗にまみれた試合だった。って書くと汚いんだが。いや、実際汚いんだが、ゲロを吐きながらもプレーしているDVCの選手がいたのだ。彼はどうやら体調が悪いらしく、試合前も横になっていたんだが、案の定試合が始まっても何だか内容が思わしくない。そして、ブレイク中にも胸に手をやる仕草が垣間みられた。どうやら、心臓の調子が悪いようだ。俺には脱水症状&熱中症の軽いやつにみえたのだが。で、とうとう耐えきれなくなったのか、前に出てボールを打ち返そうとした瞬間に「オエッ」って、出したのだ。そのあと、コートの後ろに戻って更に「オエッ」って。これには相手選手も見方もびっくり。しかし、やつは吐くまでプレーし続けたのだ。もうそれだけで脱帽だ。しかしながら、驚いたことに彼は吐いた後もプレーを続行したのだ。そいつが負けても、DVC庭球部の勝利は決まっていたので、棄権して不戦敗になってもいい試合だったのにも関わらずその熱い奴はプレーし続けたのだ。奴は男だ。奴のプレーは鬼気迫るものがあった。こんな事中々出来るものじゃない。結局のところ、その選手は棄権したんだが、 感動させられた。熱中症の疑いがある時は実際すぐにでも動くのを止めて体を冷やすべきなのである。熱中症のおもいものは死にいたる事もあるのだ。であるからして、俺はもうやめた方がいいぞと思っていたんだがその選手のプライドと負けん気がそれを許さなかったのだろう。兎にも角にも、いい試合だった。
「ゲロは吐いても弱音は吐くな」だな。あ、俺うまいな。
見習おう。
[PR]
by maguma55 | 2005-03-15 19:53

たりらりら〜ん

今日はanthro-140が試験のはずだったんだが来週に延期された。授業前に前の人に「今日テストの日だっけ?」と聞かれて、「そうだよ」と答えたら「本当に?絶対あるの?本当に?私勉強してきてないわ。」と言われたので「ああ、本当にあるよ。」といってしまったのに延期されたので少しださかった。テスト延期するなよ、Mr.Johnsonよお。まあ、準備期間が増えたということで良しとしようや。
ところで、こっちってもう花粉症の季節だっけ?日本はどうもここ最近で最悪と言っても過言ではないくらいひどいらしく、俺の弟が悲惨な事になっているらしい。しかも、花粉症のまま合宿に突入だとか。ああ、可哀想な我が弟よ。元気でやってくれてればいいんだが。頑張れよ。しかしながら、本当に花粉症の人は辛いんだろうな。涙と鼻水でしたっけ?涙だけならまだしも、鼻水はご遠慮願いたいと思うのです。だって、いくらかわいい女の子や格好いい男がいても、鼻水だらだら垂らしまくっていたら少し悲しいですぜ。真剣な話も鼻水でてちゃ格好がつかない。鼻水だらだら垂らしながら婚約を申し込んでも格好つかないし、okしてくれなさそうだしな。鼻水だらだら垂らしながらプレゼンテーションやってもお得意さまの契約はとれなさそうだしな。鼻水だらだら垂らしながら後輩に注意しても、「おい、あいつ鼻水垂れてるよ。」って言われて話聞いてもらえなさそうだしな。兎にも角にも、鼻水は困りますよね。自分が花粉症じゃないからよく分からないけど、花粉症の季節になると鼻水だらだらの人、お気持ちお察しします。
b0062579_1764739.jpg

[PR]
by maguma55 | 2005-03-14 16:55
いやぁ、Englishは難しいね。
本の読解とかを楽しそうにやってる先生とか他の生徒はすごいと思う。
だって、この人物の羽は何を象徴しているか、とか、この大聖堂はなんの象徴なのか、などなどくそ面白くもないことをくそ面白そうにやっているんです。俺にとっちゃぁそんな事くそどうでもいい事なのであります。そいつの羽が何を象徴しているか?その大聖堂がなんの象徴か?だとこらぁ。知ったこっちゃないったい。そんな事一々考えてたら小説が不味くなるんじゃボケカスがこらぁ。興味ある人々でご勝手に、そしてご自由におたしなみ下さい。しかも、それに先生が答えをつけようとするんですぜ。答えなんかなかろうが。人の考えは星の数ほどあるんじゃぼけぇ。あんたのが答えなんて誰が決めたんじゃぼけぇ。あんたのは一意見であって、答えとはちゃうんじゃぼけぇ。でも、自分は先生が恐いのでしっかり答えて、従順にしています。もう、わんわん言いながらお手までしていますけえね。さあ、しっぽを振りまくって頑張りましょう。
[PR]
by maguma55 | 2005-03-10 19:54
ホワンはまだです。ごめんくさい。自分が一回読んだ本をサマライズしてここに書くっていう作業が結構面倒くさくてかなり怠けているんですが、あの本は何度読んでもためになると思うので頑張ろうと思っている次第であります。

今日は例のDVC食堂でミツテルミッチェルとケイコにあいました。この方達とはよく会います。
で、ケイコがEnglishの授業で使うらしい某fast food chain M○cDonaldのカロリーや食塩の量などがのったシートみたいなものをもっていたので三人で『このハンバーガーめちゃくちゃソジウム入ってんじゃん!』とか、『うわっ、なんたらチキンブレストくそカロリーたけえ』だとか話をして盛り上がっていたとです。で、会話の流れは自然と体重の話に。俺はNIC時代より体重は減ったものの腹の辺りが悲壮感あふれてきちゃっているのでどうしようみたいなことをいっていて、ケイコさんはいうまでもなく○○ぎみだから食べない方がいいな、みたいな話になりよったとです。しかしながら、ミツテルミッチェルの野郎はなんだか『ん、俺?あ〜週2くらいで食ってるかな?だって、面倒くさいんだもん。』といったfast food中毒者の末期症状が出ているにもかかわらず体重は増えずに、あの細いままなのです。その上、彼はこんなことまで、『俺太れんのよね。』・・・隣でこの発言を聞いていたケイコさんの目から一筋の液体がこぼれるのを僕は見逃しませんでした。この間みた『Super Size Me』では、週1でfast foodに手を出している人は既にheavy userらしいので、週2で利用してしまっているミツテルミッチェルはSuper heavy userなのです。そのうえ、食堂で見かけるとハンバーガーかホットドッグを食していらっしゃいます。さらに、その後のケイコ女史の質問により驚愕の事実が!!!!  ということで、また明日。












なんちゃって。で、驚愕というほどではないとですが、ミツテルミッチェルに『じゃあ貴様は何を食いよるんじゃ』と問うてみたとですよ。するとですね、『ミンチでハンバーガーを作って食べる』とほざきよるんですよ。ということは、昼間学校でハンバーガー食って、夜は家またはM○cDonaldでハンバーガーということになりますぜ。すげえよ、ミッチェル。お前のハンバーガーを愛する精神(こころ)には負けたぜ。お前の体が心配になって涙がちょちょぎれてきたぜ。

(*注: 本文にはいくらか誇張表現が含まれています。ミツテルミッチェル氏は元気ですし、おそらくハンバーガー以外のものも食されていると思われます。そして、ケイコ氏も健康体でfast food にも半年ほど手を出していないそうです。もちろん○○ぎみなんていう事実もありませんし、ごく普通の女学生であります。)
b0062579_0192652.gifb0062579_019577.jpg
[PR]
by maguma55 | 2005-03-09 00:20

おはようございます

今日はなぜだか朝6時半に起床してしまいました。何年ぶりかの休日6時台起床であります。
なぜでしょうか、昨日は2時に寝たにもかかわらずこんな時間に起きてしまいました。謎です。
しかし、2、3日続いていた微熱と体の節々の痛みは起きるとともに無くなっていたので万々歳であります。おそらく寝ている時にかいた大量の汗がその原因でしょう。汗を大量にかくと本当に風は治るんざんすね。いやあ、良かった良かった。fuckin' coldを俺のmy man白血球が退治してくれたとですけえ。しかし、今白血球について広辞苑で調べたんですが:『単球や顆粒球はアメーバ運動を行い、細菌や異物を細胞内に取り入れて殺し、消化する作用をもつ。』てな事を白血球はしてしまうらしいです。すごい、細菌を食べて倒す。素晴らしい、さすがは白血球。さて、風邪も治って気分がいいので、この気分を表した川柳を一つ詠んでしまいましょう。

朝霞 my man白血球が 細菌を食べて倒したよ (字余り)

お後がよろしいようで・・・
[PR]
by maguma55 | 2005-03-07 00:01