magumaの日常を半強制的に知らしめるページ


by maguma55

<   2005年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

経験の有無

昨日アンナのお見舞いにいった時に『明日ターキー焼くから来なさいよ』と言われたので、見舞う側の私が、ターキーを御馳走されにのこのこと再びアンナ家を訪れさせて頂きました。
現在のアンナ家のホームステイ状況は以前女の子2人だった状態からは打って変わって、年齢不詳の中東系のおじさんと俺とタメの学生が住んでいます。2人ともいい方達です。
話はターキーに戻ります。あんなの作るターキーは美味しいのです。どうやったらあんなに美味しくなるのかが凄く不思議です。実は自分も過去に一度本格的にターキーを焼いた事があります。ターキーのケツの穴みたいなところに手を突っ込んで中に入っているビニール袋詰めのえぐいものを抜き取り、改めてクルトンの様なものを突っ込みます。そして、オーブンに入れてじっくり焼きます。ターキーから滴り落ちる油を何度もターキーにかけます。ターキーが焼き上がるのに大体必要な時間が経過したら取り出します。こんな事を1年くらい前にしたのです。そして、そのターキーを友人宅に持って行くと皆いい反応を示してくれました。なにしろ、thanks giving の主役ターキー登場ですぜ。そりゃ皆興奮してくれますよ。そして、夕食の時間が始まり、ターキーを切り分けて皆さんに配ります。皆興奮してくれていたはずです。皆さんに食べ物が行き渡るとようやく食事開始です。俺も興奮していました。自分で初めて焼いて、しかもthanks givingに食べるターキーですぜ。そりゃ興奮しますぜ。ようやく待ちに待ったターキーの肉を頬張ると、『ん?なんか違うな。ぱさぱさしてるな。別に対した事無いな』と興奮しながら食べた割にはさっぱりとした感想を下しているのです。そして、周りの反応が気になり皆の表情に目を配ると、なんだか皆『ふーん』という表情をしているのです。要はあんまり美味しくなかったのです。俺の作ったターキーは。説明書やインターネットの指南通りに作ったにもかかわらずあのざまでした。であるからして、なにゆえアンナのターキーは美味しいのか、不思議に思うのです。経験の差なのでしょうか。それとも俺の料理における才能の無さが災いしているのでしょうか。自分は過去にも一度初めて作った料理を一緒に食べた友人を沈黙させた事があります。まあ、初めてだからしょうがないと自分を慰めましたが、その料理はカレーでした。後日ほかの友人にどうやったらカレーを失敗出来るんだい?と問われました。まさにその友人の言う通り、カレーは失敗しようの無い料理top3には必ず入ってくるであろうメニューです。まあ、経験の無さが初カレーと初ターキーを失敗に至らしめたのだろうと、俺は自分を慰め続けようと思います。

こんな事より俺が今日言いたいのは、朝青龍は強いという事です。史上初の7連覇&年間勝ち星83勝で最多記録を更新。いくら朝青龍以外に横綱がいなかったり、それに準ずる強さの力士がいないとしても、恐るべき強さ。まさに、相撲界の2000年から2004年にかけてのミハエル・シューマッハであります。俺のパソコンで『あさしょうりゅう』とタイプして変換ボタンを押すと『朝青龍』と一発で変換してくれます。『ちよのふじ』や『きたのうみ』も『千代の富士』や『北の湖』と一発で変換してくれます。しかし、『とものはな』は『ともの花』になってしまいます。自分の名前も一発では正しく変換してくれません。朝青龍や千代の富士や北の湖と自分との差を痛感しました。自分は稽古不足です。もっと、またわりと鉄砲をしようと思います。
[PR]
by maguma55 | 2005-11-26 18:52

見舞い

本日ホストマザーのアンナが手術を受けて家で療養中だというので、お見舞いにいってきた。
久しぶりに会ったアンナは凄く痩せていて少し言葉につまった。今まで通り恰幅の良い元気なばあちゃんを予想していたんだが、全く感じが違って、弱々しくなっていた。今まで本当のお袋さんの様に接して頂いていたので、本当のお袋がそうなったかのように悲しいとともに、ショックを受けた。『私痩せたでしょ』と言われたので、少し躊躇しながらも、『そうだね、痩せたね』というと、彼女は、『最近しっかりジムに行ってトレーニングしてるからよ』と言っていたのだが、ジムに行ってトレーニングしてるだけではあそこまで痩せないだろうと本心では思った。しかし、痩せて弱々しくなったと言っても話していると、元気はあったし、見た目と違い意外としゃんとしていたのでそこまで心配をする必要はなさそうなのだが、やはり心配してしまう。ただ、術後2日程で家に帰ってきてゆっくりしているというのだから、実際のところそこまで重い症状ではなかろう。『これで、これ以上手術をする必要も無いし、すべて終わったのよ』と言っていたし。家を訪ねて1〜2時間話をしていたんだが、こっちの方が逆に癒されてしまった。心の中のモヤモヤやらストレスが綺麗に洗い流された感じだ。やはり、あの人は俺のアメリカにおけるお袋さんだ、と思った次第であります。良い時間を過ごす事が出来ました。
[PR]
by maguma55 | 2005-11-24 12:17

つらつらと・・・

本日こっちで知り合った年下の友人達の歌の発表があった。
そこまで広くはない場所でそこまで多くはない観客の前での発表だったが、彼らは少し緊張気味の様に見えた。そして、俺まで不必要に緊張していた。大きなお世話だが、無事成功してくれと、心の中で思っていた。歌は上手かった。かなり上手かった。俺の心配は杞憂だった。俺の緊張は本当に不必要だった。上手くいって良かったものだ。彼らは頑張った。
ところで、俺には絶対に出来ないと思った。あんな緊張は絶対に耐えられん。
人の前で何かを発表するとか、とくに歌なんて問題外だ。恥ずかしさの前に歌えない。
カラオケとか、気のおけない仲間同士でいく程度のものだったら大丈夫だろうが、あんなところで、人前で『やれ、1万円やる』といわれても嫌だ。『やれ、10万円やる』と言われたら、恐らく恥も外聞も捨てて奇声を発しながら鬼のような形相で歌うだろう。今の俺に取っての10万円はそれほどでかい。いかんね、お金がないと人間は嫌な事でもしてしまうのだ。
ちょっとポイントがずれたが、俺が言いたいのは、人前で歌を歌ったりする事は中々苦手だということだ。しかし、10万円貰えたら歌ってしまうという事だ。ん?いや、それが言いたかったのか?微妙な日記だ。
[PR]
by maguma55 | 2005-11-23 18:50

店員切れる

昨日近くにあるNation'sというハンバーガー屋さんにいき、店内でむしゃむしゃハンバーガーを食していると、突然店の奥から怒号が聞こえ、何事だと思い注意をそちらに向けると、店員の一人が"I quit!!!!!!!!!!!"とめちゃくちゃ大声で叫んでいるのです。そして、そのあとドアを思いっきり開いて店を出て行ってしまいました。店内は唖然としていました。そして、俺も唖然としていました。なにしろさっきまで普通に食べ物を作って受け渡しをしてくれていた店員さんがいきなり切れて出て行ってしまったのですぜ。そりゃびっくりですぜ。彼がいったい何に対してあそこまで切れたのか凄く知りたかったです。お給料の安さか、それとも店員間のハンバーガーにかける意気込みの違いか、それは定かではありません。彼は出て行ってしまいましたが、とめて欲しかったんだろうなと勝手ながら思いました。ああいう時に大げさにする人間は、意外と寂しがりやで、止めて欲しいタイプの人間だと分析します。であるからして、彼は店を出て行ってしまったものの、『あ、給料もらってくるの忘れた。クソっ。なんて事だ。うちの犬の飯代ねえよ。ああああ、どうしようかな、とりにいこうかな。でも、あんだけ啖呵切って出てきたんだから、今更戻ってもだせえしなあ。ああ、人間直情的に生きると損するなあ。もっと考えていかなきゃならんな。なんてこった。』と考えていた事でしょう。給料を貰っていない事に気づき、戻ろうかと考えるも自分の自尊心からやめ、しかしながら、そんな時にも自分の犬を気遣う優しさを見せる。そして、直情的だった自分を悔やみながら今後の人生のあり方を考える。そんな奴でした。俺の頭の中では。次回言った時に彼がハンバーガーを焼いているかどうかに期待です。
[PR]
by maguma55 | 2005-11-20 06:23

視線

只今図書館におります。ここの図書館は無線でネットを使えるので、今日記を書いている次第であります。

今左を向いて隣のアジア系のおばさんを見ていたら目が合いました。こっちが見ているとなんであちらもこちらを向くのでしょうか。先程も隣にいたアジア系の学生を見ていたら目が合いました。そして、即座に目を伏せました。こういう時って自分の中では先に見ていた方が負け、みたいな決まり事があるんですが皆さんはどうでしょうか?だって、先に見ていた方が恥ずかしいですよね。だから、先に見ていて気づかれた方が負けなのです。先程も右前方の丸いテーブルに一人で座っていた中東系もしくはスパニッシュ系の方を見ていたら目が合いました。今日は見事に3連敗であります。ああ、恥ずかしかったなあ。だったら見なければ良いのにと思われる方もいらっしゃるだろうとは思いますが、癖かなにか分かりませんが、自分は動くものを目で追ってしまうのです。ですから、今日みたいに、近くで動くおばさんや、アジア系の学生や、中東系もしくはスパニッシュ系の人間がいたりするとつい目で追って見つめてしまうんです。今度からは負けない様にあっちが気づく前に目をそらそうと思います。
[PR]
by maguma55 | 2005-11-16 07:14

フランスでの暴動

フランスでの暴動が気になる。最近こういった先進国での暴動やら略奪が目立つ気がする。
例えばアメリカであったカトリーナ災害のあとの略奪。これは本当にびっくりした。
だって、アメリカと言えば世界でもトップの先進国ですよ。そんな国で災害が起こった後に簡単に略奪が起きてしまったんだから、驚くほか無い。日本ではこういった事は中々起こらないだろう。おそらく、この略奪が起こった背景にはアメリカに思いの外貧困層が多いというのがあると思う。裕福な国のイメージがあるアメリカだが、それは意外にも一部の人間達だけで、移民してきた貧困層の人々が多いのだ。これはオークランドやサンホゼのゲットーを見ても分かる。アメリカは日本の様に国民すべてが中流階級ではないのだ。日本よりも大分貧困層と裕福層の差が激しいのだ。で、今回のフランスでの暴動で中心になっていると言われるのはフランスに移民してきた人々。こういった事を考えると、フランスもアメリカも移民が多く、国民の成り立ちが凄く複雑であり、移民者と元々その国に住んでいた人達との経済的格差が激しいという事が暴動や略奪の要因なのではなかろうか、と思うのだ。これを考えると、単一民族が国民のほとんどを形成する日本では暴動や略奪が中々起きないというのもうなずける。だからといって、こういった問題が日本とは無縁だと考えるのは危険だ。G7のうち2ヶ国でこういった事態が起きているというのは、日本でも起きうる可能性を示している気がする。実際、日本における移民の数も増えているし、こういった問題が起きない様に対策を練る必要はありそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051110-00000020-nnp-int
[PR]
by maguma55 | 2005-11-12 02:43

色と温度

布団のシーツを先日変えた。今までベージュ?っぽい色だったんだが(俺色弱だから断定出来ません)、今回真っ黒にした。冬になり寒くなってきたので濃い色が良いかなと思い、濃い中でも一番濃い、黒にしたのだ。やはり、いいね、ベージュとは違う。暖かい。精神的に暖かい。
これは予想以上の効果です。なんだか、本当に暖かいのです。同じ事しか言っていないけど、これはもう言葉では表現出来ない。兎に角、濃い色は暖かく感じるのです。
という事で、季節によってシーツの色を使い分けてみようと思た次第です。
こだわりの無い俺なりの新しいこだわりです。
[PR]
by maguma55 | 2005-11-11 08:14

4期生

俺のタメは日本では4期生だ。
そして、この時期ともなるといよいよラストシーズンのラストゲームが迫ってくる。
彼らはいろいろな思いを胸に秘めてその試合に臨むのであろう。
こんな話を聞いていると、高校3年時のラストゲームを思い出す。
まあ、大学生の試合と比べたら雲泥の差ではありますが、俺だってそれなりの思いを胸に秘めて最後の試合へと向かいました(といっても、その時には最後の試合になるなんて思ってもいなかったけどね)。今()の中で述べた通りそれが最後の試合、つまり(トーナメント戦だったので)負け試合になったわけですが、悔しかったですよ。そして、今でもたまに思い出して、ああやっておけば良かったな、などと後悔先に立たずの言葉通りの事をしているわけですが。
俺のタメで4期生である彼らには俺のような思いをして欲しくないのです。
彼らには、是非、良い最終試合だった、良いシーズンだった、と思いながら社会に旅立って欲しいのです。皆上手く行くと良いなあ。
[PR]
by maguma55 | 2005-11-10 18:46
先日ネットサーフィンをしていたところ、とあるサイトにたまたま辿り着きましてね、すごい事実を知った訳です。それを読んでいる時は、それはもうおったまげました。これから知るであろうあなた方もなるべくなら言いふらさない方が身の為だと思います。ネットで日記に書いたりしたらもう君はサイバーポリスに目を付けられますぜ。で、アメリカだろうと択捉島だろうと、家の前をある日竿竹屋が通るでしょう、その後の事はもう、想像がつくでござんしょう?

じゃあ、これを知るのも、避けるのもあなたの責任。
自分で責任が取れるという方だけがご覧なされませい。

http://home.att.ne.jp/green/maia/old_homepage/saodake.htm

じゃあね
[PR]
by maguma55 | 2005-11-06 07:00
yoshi, kyouha eigo de nikki wo kakou to omou.
kinouha hisashiburyni tomodachi to kekkou hanashikonda ze.
saikin kumorino higa ooine, fuyu ga chikazuite kiteiru showkoda ze.
fu- nanka tsukarete kitana, eigo ha yahari taihenda ze.
motto eigode kakanakutehana. ganbalaw.
[PR]
by maguma55 | 2005-11-04 09:00